薄毛対策はこれだけしておけば大丈夫!自分で育毛する3つの方法

パサつき、癖、切れ毛、枝毛、艶の無い髪など、酷い髪の痛みに悩んでる方は多いと思います。
先ずは、髪の傷む原因を解説して行きましょう。

そもそも「髪の毛が傷んでる状態」と言っても様々です。では具体的に「髪の酷い傷んでる」症状とはどのような状態なのか説明していきます。
髪の痛みとして挙げられるのが、「折れやすく、艶が無い」と言う点です。艶が無く毛先が折れていた事に気づく事もあるかと思います。

これらが起こるのはキューティクルのダメージが原因と考えられます。
また、引っ張ると直ぐに切れてしまう。「切れ毛」も髪の傷みのサインです。

こうなると薄毛を増えていきますので、早めの段階で薄毛対策をする必要があります。

薄毛対策をしよう!自分でできる育毛方法って?

特に、夜中まで映画を見ている方や、テレビドラマの視聴時間が長い方は生活のリズムも崩れがちなので薄毛にとっても髪の毛にとってもよくありません。

切れ毛が起こる原因はパーマやヘアカラー、ドライヤー、ヘアーアイロン等によるダメージや他にも栄養不足・紫外線など様々なものが考えられます。
髪がこういったダメージを受けると内部の水分が失われてしまい「切れ毛」の原因に繋がります。
また、「枝毛が多くパサついている」のもキューティクルが壊れて髪の内部の水分が減少しているからだと考えられます。

他に髪の傷む原因として、洗髪後に髪の毛を自然乾燥させている、過度なドライヤーの当てすぎ、シャンプーの仕方が乱暴だったり、
頻繁にカラーやパーマの施術を行っている事等が原因として挙げられます。
また、長時間に渡り髪の毛や頭皮に紫外線が当たっている事も髪の毛を傷める原因です。

ドライヤーの長時間の使い過ぎも薄毛には悪影響です。

それでは傷んだ髪の毛をケアはどうすれば良いのか、その正しい方法をご紹介します。
先ずは、肌に合うシャンプーを使用する事。シャンプー選びは髪のケアにとって最も大切なポイントです。
現在はノンシリコン等の色々なシャンプーが発売されていますが、一番大切なのは自分の肌に合う物を選ぶ事です。
そして、洗髪後はタオルでゴシゴシ擦らない事、あくまでも優しく水分をタオルに吸収させる事を意識しましょう。

ドライヤーをかける時はタオルを被ってその上からかけるように直接熱が当たらないようにすると髪を傷める事がありません。

また、ドライヤーは短時間で済ませる事も大切です。ドライヤーの熱は髪にとってダメージを与える原因になります。
長時間当てる事でキューティクルを壊してしまい、水分を奪ってしまいますので素早く終わらせる事がポイントです。

ヘアーカラーやパーマは適切な頻度を守って施術しましょう。
ヘアーカラーやパーマを頻繁に行う事は髪を酷く傷めつける原因に繋がります。
カラーは薄毛にとって天敵なのはいうまでもありません。

パーマは種類にもよりますが、少なくとも3カ月に1回、カラーリングは2カ月に1回程度の割合で施術する事をお勧めします。
髪のダメージは気付かないうちに蓄積しています。酷い痛みに発展してしまう前に早い対処をして、
ケアを見直し正しい対策を行いましょう。

産後の薄毛対策にはポイントがあった!

30代の女性の自分にとって、髪の毛の悩みなんて無縁だと思っていました。
ですが、子供を出産した後、急に抜け毛が増えてきて・・・手で髪の毛をかきあげるだけでごそっと抜けるんです!

お風呂で髪の毛を洗っているときなんてもう最悪。排水溝が詰まるほどの抜け毛にびっくり。
このままだと、ハゲてしまうんじゃないか・・・なんて不安が頭をよぎりました。

産後はホルモンバランスの関係で抜け毛が増えることは知っていたものの、想像以上の量でした。
結果、生え際を触るとチクチクする!鏡を見るのが怖くなりましたが、おそるおそる見てみると明らかに生え際が後退してる。

本当に悲しくなりました。

半年もすれば落ち着くかな・・・と思っていたのですが、特に変化はなく。
我が家は白い床板なんですが、もう髪の毛が目立つ目立つ!
1時間おきにワイパーで床の抜け毛を回収していました。
そんなこんなで1年近く経過しましたが、もちろん抜け毛事情は落ち着いていません。

今は抜けた毛の部分が微妙に伸びてきたのか
アホ毛が目立つ!もうどうしたらいいのやら。

産後の薄毛対策は育毛剤やAGAなど色々な方法がありますが、シャンプーをしっかりと行い、食事に気を使っていくことが重要です。
また、育毛サプリメントの服用も効果的です。

髪の毛をまとめておかないと抜け毛がどんどん出るし、
かといって結わくと頭のてっぺんに短い毛がちょんちょん。ワックスでぺったりさせるほかないのか。
産後だったので、なかなか美容院へ行く機会もなかったのですが

やっと子供から手も離れるようになってきたので主人に預けて美容院へ。
美容師さんに相談してみるも、こればっかりはホルモンの関係なので仕方ないということ。

女性特有の薄毛はヘアスタイルのアレンジで隠す事も出来ますが、しっかりと薄毛対策をしていかなければ根本的な改善にはなりません。

ただ、長い髪の毛だと1本抜けただけでも床に落ちると目立つので、せめて短くカットしてみては?とアドバイスをいただいたので
久しぶりのショートヘアにしてみました。育児をするのにも長い髪の毛は邪魔だったのでいいかも?

髪を切ったあとは、確かに抜け毛が目立たなくなったかもしれません。
アホ毛も目立たなくなったし。切って正解だったかな。

ママ友に聞いても、産後1年くらいはやっぱり抜け毛が酷かったとのこと。でも次第に気にならない程度になるらしいです。
ただ、「排水溝がしょっちゅう詰まるってよっぽどじゃない?」って言われてしまった。

みんなそこまでは抜けてないみたい。これにはショック!
ストレスとかも髪に関係するみたいだし、あとは食べ物からの栄養も大切みたいなので

規則正しい生活を送っていれば徐々によくなるかな。髪は女性の命っていうし、きれいな髪を保ちたいので
しっかりケアをしていきたいと思います。抜け毛が早く収まりますように!

薄毛対策と白髪対策は方法も異なるので注意が必要

年齢と共に抜け毛や白髪など悩みが出てきました。
私は40代前半です。30代中頃から抜け毛が増えた気がします。掃除をしているとフローリングに抜けた髪の毛が。またここにも、こっちにもと気になります。

30代は白髪には自信がありました。つい最近まで白髪は殆どなかったのです。
それが今年になり、子供の学校や地域の役員を3つも一度にすることになったストレスからか、子供に白髪を指摘されるようになりました。

自分でも朝、鏡で白く光った毛を発見してしまい、ショックを受けました。今まで自信があった分、余計にショックでした。
白髪はストレスと深い関係にあると思います。

私はもともと髪の毛の量が多いので、抜け毛が増えた時はそれほど気にしませんでしたが、白髪はショックでした。これは至急なんとかしないといけないと思ったのです。

そんな時、美容院で見た雑誌に「白髪には黒い食べ物を食べると良い」という記事を発見しました。ひじき、黒ゴマ、玄米、ワカメ、昆布・・などです。確かに黒い髪の毛がフサフサ生えてきそうな食べ物だと思い、早速黒い食べ物を増やすことにしました。私は胡麻が大好きなので、白胡麻ではなく黒胡麻にすることにしました。それから味噌汁のワカメもたっぷりに。時間のある時はひじきの煮物を沢山作りました。

白髪対策と薄毛対策はそもそもの仕方が違うのです。白髪は一度白くなるともとの黒色の髪の毛に戻すのは厳しいと言わざる負えません。

しかし、薄毛対策は正しい方法で継続して続けていくことで必ず成功します。

最近ではハゲラボのような専門サイトや薄毛対策ガイドなど詳しい情報がブログなどでも書かれているので薄毛対策をする上で困る事はほとんどないと言えるでしょう。

困ったらまずは薄毛対策をする事をおすすめします。ハゲラボは育毛剤について詳しく、薄毛対策ガイドは薄毛だけではなく、白髪対策に関しても詳しく記載されているので参考になります。

詳しくは薄毛対策の記事を読んで自分でも髪の毛について勉強をしてみることが重要と言えます。

 

一番手軽で毎日続いたのは黒胡麻をご飯にかけて食べることでした。朝のパン食以外、昼食も夕食も黒胡麻をかけて食べます。
なるべく良く噛んでしっかり胡麻をつぶすように食べました。胡麻に飽きた時は海苔でご飯を食べました。

黒い食べ物を数か月続けたら、白髪が減りました。
今は「ない」と言えるくらいです。子供に白髪がないか見てもらっても「ない。」という返事ですし、美容院でカットした時も美容師さんに「ないですね。」と言われるほどです。朝、自分で鏡で見ても見当たりません。黒い食べ物のおかげかな、と思います。役員の仕事がひと段落したので、ストレスが減ったのも影響していると思いますが。

白髪が減った今も黒胡麻を食べる習慣は続けています。
胡麻は健康にも美容にも良くアンチエイジングになります。

白髪には良い食べ物とストレスのない生活が必要だと感じました。最近はその他に全身の血行も良くしたいと思い、隙間時間ができた時はストレッチするようにしています。

今は自宅で手軽にできる白髪染めが沢山売っているので、白髪染めをしてしまえば簡単にごまかせます。

しかし、すぐに諦めて白髪染めに手を伸ばすのではなく、食生活の改善やストレス解消を心がけて過ごした方が良いと思います。

結局、薄毛対策は継続的にするか。しないか。です。

育毛剤やマッサージなど自分でできる事をする事で薄毛対策は成功できるでしょう。

女性は髪が命!薄毛になる前にできる対策とケア方法

私の髪の毛はクセがあり、ボリュームもあります。クセといってもクルクルとした縮れ毛ほどではないのですが、顔周りの髪の毛が外側にハネやすいのです。
梅雨時や雨の日など、朝は内側に向いている髪の毛が、職場に着く頃にはボリュームが出て外側にハネてしまいます。
学生時代にストレートパーマをかけたこともありますが、不自然な仕上がりになってしまい気に入りませんでした。
今は主婦ですが、働きに出たこともあり、髪の毛のハネをなんとかしたいと思うようになりました。

髪の毛のケア方法と対策

美容院は2か所通っています。
1つは自然派の美容室です。ヘナ専門の美容室ですが、私はヘナではなく地肌に付かないカラーリングでお願いしています。
もう一つの美容室ではカットのみお願いしています。
せっかく2か所に通っているので、髪の毛のハネ対策やお手入れ方法、乾かし方などを聞くようにしています。
以下、2か所から教えてもらったことで、自分なりにアレンジした方法です。

まず、髪を洗いタオルドライした後、なるべくすぐにドライヤーで乾かします。根本から立ち上げるようにします。
私はサイドはボリュームはあるのですが、トップにボリュームがないので、トップの髪の毛は持ち上げるように乾かしています。自然なボリュームが出て良いです。
髪の毛は完全に乾かします。殆どの人が乾き切っていない状態でドライヤーを終わらせてしまうそうです。今のドライヤーは性能が良く、ドライヤーすることで髪の毛が乾燥したり傷んだりすることは少ないそうです。濡れた状態で終わらせてしまう方が髪の毛に良くないそうです。

ドライヤーで乾かした後、ホホバオイルを毛先に付けています。私は自然派が好きなのでホホバオイルですが、ヘアオイルでも良いと思います。
その後ブラシ付きのカールドライヤーで真っ直ぐ、毛先は内側にセットして、夜は完了です。
最後の方は冷風にするとツヤが出て良いです。
これで80%くらい終了です。完全に乾かしてセットして寝るだけで、寝ぐせも付きにくく翌日すごく楽です。

朝はブラッシングの後、ホホバオイルを毛先に付けて、ストレート用のヘアアイロンをかけます。 160~170度で良いそうです。200度以上まで設定できるヘアアイロンもありますが、180度以上だと髪の毛に良くないそうです。急いでいる朝は気になるハネと表面だけでもストレートにしています。晴れている日は朝セットしたまま快適に過ごせます。
雨の日は念入りにヘアアイロンをして、最後はドライヤーの冷風も当てます。
それでもハネてしまうことがあります。その時は携帯用のヘアアイロンを使って出先で直します。コードレスで持ち運びやすいものを使っています。
コードレスなのでパワー不足を感じますが、気になるハネは直せるので、おすすめです。

ヘアケアは数え切れないほど試してきた…でも腸は盲点だった!

私もサラつや髪を目指して数々のヘアケアを試してきました。でもなかなか効果が出てくれない…いくら正しい洗髪を心がけても、高いヘアケア商品を買ってもまだゴワゴワ髪のままでした。生活リズムを整える努力もしてきました。もうダメだと諦めかけていた私。その時私に転機が訪れたのです。結論から言うと「整腸剤」との出会いです。これは盲点でした。

○サラつや髪への近道は腸を整えること!

お腹の調子が悪く、何と無く「整腸剤」を飲み続けていた私。その私に3日ほど経つとある変化が…何と、髪の毛が、サラッサラッに!これは驚きました。もしやと思いネットで調べてみたのです。
整腸剤の働き・・・腸に乳酸菌を送り込むことにより、善玉菌を増やしますよ?→腸の状態が整い、老廃物が便として出されますよ?→老廃物が流されることによりアンチエイジングになりますよ!
ということなのです。また、髪の毛に必要な亜鉛やアミノ酸も含まれていることから栄養補給にもなるのです。
まさか、腸を整えることが髪を整えることにも繋がるとは思ってもみませんでした。

○肌だけじゃなく髪にも効果絶大!「ビチオン療法」とは!

サラつや髪になるために腸を整える。これは先ほど述べましたね。その整腸剤を使ったアンチエイジング方「ビチオン療法」が今話題なのです。アンチエイジングといえば肌にしか効果が無いんじゃないの?と、思われる方もいると思います。しかし、髪の毛にも効果あるのです!髪の毛は頭皮から生えており、その頭皮を整えることも重要なのです。

○ビチオン療法なやり方

まず、ビチオン療法には以下の3つが必要です。
1.ビチオン(ビタミンB類です)
2.ミヤリサン(整腸剤の働きがあります)
3.ビタミンC(これはお馴染みのサプリメントですね)
ビチオン療法のやり方は、この3つを毎食後に経口摂取するだけ!何とも簡単ですね。これらのものはAmazon等で簡単に購入できますよ。私の場合1ヶ月あたり1500円ほどです。高いヘアケア商品を買うよりもコスパが良いですよね(笑)
でも良いことづくめで何か副作用があるんじゃないの?と、思われる方もおられると思います。気になる副作用はありません!必要以上に摂取しても尿として排出されるからです。なのでぜひお試しあれ!

○まとめ

サラつや髪には腸を整えることが大事!
おすすめの方法は「ビチオン療法」!

皆さんも憧れのサラつやへ!!

体と共に髪の毛も老化してハリが失われていきます

髪の毛は年齢と共に劣化していく

肌と同じように、髪の毛も年齢と共にハリを失っていきます。
私も最近になって、髪の毛の変化を感じるようになりました。
昔はもっと毛の量が多く、一本一本にコシがありました。
それにブラシでとかしても、それほど髪の毛が抜けることはなかったんです。

でも今は…ブラシでとかせば数本は毛が抜けてしまうような状態。
髪の毛のハリやコシがなくなってしまっただけでなく、地肌まで弱くなってしまいました。
昔は髪の毛の量が多すぎて、ジャマで仕方なく美容院で梳いてもらっていたんです。
でも今では梳くほどの毛量がなく、あまりの髪の毛のボリュームのなさに落胆してしまうほど。

それからもう一つ、髪の毛で不安なことがあるんですよね。
それは白髪です。
私の年齢だとまだ白髪は出てこないと思うのですが、でも早い人だと20代で生えてくる人もいるそうですね。
なので油断はできません。

私は生活が不規則ですし、ホルモンバランスも良くないので普通の人よりは老化が早いと思います。
ということはそろそろ白髪が出てきてもおかしくないということですよね。
ものすごく面倒くさがりな私は、髪の毛を染めたりパーマをかけたりしていません。
一度染めると生え際を染め続けなければならないので、手間もかかるし面倒なんです。

なので20代後半になってからは、髪の毛を一切染めなくなりました。
美容院代も節約できますし一石二鳥なのですが、白髪が生えてきてしまったら放置はできません。
特に黒髪だと白髪が余計に目立ちますからね。
もし白髪が生えてきたら、定期的に染めて髪の毛のケアをしないといけません。

面倒くさがりな私にとって、このようなケアは非常におっくうです。
なんとなく髪に良さそうな海藻類を多めに食べたりしているのですが、あまり意味がないみたいですね。
それよりもいろいろな食品をバランスよく食べた方が、髪にも地肌にも良いみたいです。

とある番組では、髪の毛に良い食品は海藻ではなく卵だと紹介していました。
卵にはたんぱく質もミネラルもビタミンもバランスよく含まれているので、健康な髪の毛を生やすことができるのだそうです。
ただ、コレステロールも多いので食べ過ぎはNGですけどね。

とにかく白髪が生えないように、今からでも生活習慣を整えて、できるだけ髪の毛のセルフケアを行おうと思います。
いつまでも白髪のない美しい黒髪って、やっぱり憧れますもんね。
でも美容院に行くと時間もお金もかかるので、できるだけ自宅で自分でケアをしたいと思っています。

おすすめ!薄毛の女の子必見の痛まないゆるふわカールで可愛く!

薄毛の女の子でも出来ちゃう薄毛隠しパーマ

くせ毛で広がりやすい髪の毛のわたしのおすすめアイテムを今日は紹介したいと思います!
ここ数年ず~~~っと愛用していて本当は誰にも教えたくない商品です。

夜寝る前に一生懸命ブローしても朝起きたらぼさぼさになってるときありませんか?
寝返り打ちすぎて、摩擦で髪の毛が痛んでしまうことありませんか?

朝時間がない時に、ヘアセットのためにコテで髪の毛を巻くのは本当に大変だし
髪のダメージも気になりませんか?

寝て、朝起きたらなにもしなくてもヘアスタイルが完成していたら
時間の短縮にもなるし、髪のダメージも気にならず素敵ですよね。

そんな夢のようなことが実現するアイテムがあります!

それは、寝ている間にできる!「スポンジカーラー」です!
ドラッグストアやバラエティショップ、100均にも売っています。
わたしが使っている形は、マジックカーラーのような形をしたスポンジのものにストッパーがついているものです。

使い方は簡単で、寝る前に髪の毛をいくつかのブロックに分けて、
髪の毛を巻きたい部分にスポンジをあててくるくるしていきます。
そして、ストッパーで止めてスポンジが落ちたりずれないようにするだけです。
たったこれだけです!
あとは寝て朝外すだけ!
そうすると、寝ぐせもほとんどつかずに髪の毛はまとまったままくるくる巻き髪が完成しています。

これの良いポイントはたくさんあります。

薄毛を隠すのにはパーマが効果的ですね!
①スポンジなので寝ていて痛くない!
スポンジを根本まで巻き付けてしまうと、寝るときに段差ができて気になると思いますが
耳下くらいの位置までだったら寝返り打っても正直ぜんぜん気にならないです。

②カールの強さを調整できる。
お店によってスポンジの太さが違うものがたくさんあります。
ゆる巻きにしたいのか、強めのカールにしたいのかスポンジを変えることで調整することができます。

③髪の毛が痛まない!
これは本当にうれしいことだと思います。
まず、スポンジに毛先を巻き付けて寝るので、寝ている間に摩擦で痛むことはほとんどありません。
また、コテなどを使用せずに巻き髪ができるので、髪の毛に熱を与えることもなくなります。
コテで髪の毛を巻いた時って、髪の毛が固くなったりパサついたりすることありませんか?
それも、この方法を行うとむしろおつるつるのなめらかな感触になります。
周りの人にも、巻き髪なのに髪の毛がつるつるだと驚かれるくらいです。

④失敗しても直しやすい!
朝起きて、万一思ったようなカールができていなくても、少し髪の毛を濡らしたり、ブローしてあげることで、
カールの強さを調整したり直しやすいです。
なぜなら、ヘアスタイリングをつけていないので失敗しても元通りにしやすいのです!
朝起きて、髪の毛を整えて、最後にカールキープのためのスタイリング剤をつけたら完成です!

いかがでしたか?
簡単で髪の毛が痛まないゆるふわカール一度試してみてください。

薄毛に悩んでいた私にあった髪型ってどんな髪型だろう?

薄毛に悩んでいた私が髪型を考えてみた

薄毛に悩んでいた私ですが、教員を長いことしておりまして、1年前に退職しました。
そこで髪の事でずいぶん悩みを抱えておりました。
高校の教員をしていたのですが、他の教員や保護者の手前、あまりファッションを楽しめずにいました。
特に髪型ですが、他の年配女性は同じ髪型をキープしており、どちらかというとショートカットであまり髪を伸ばすことはしておりませんでした。
私はというと、まだ20代ということもあって雑誌をみておしゃれな髪型にしていきたいなという気持ちが実はありました。
職場は黒髪という規定があって染められないのですが、長さに関しては特に規定はないので当時はセミロングほどの長さでシュシュで一つにまとめておりました。
本当は編み込みをしたりお団子ヘアにしたり、とアレンジを楽しみたかったんですけどね、年配の先生方の視線がちょっと痛く感じることがありましたので、おとなしい髪型にしていました。
そこで色々考えたのですが、生徒や保護者の方は髪型や雰囲気で先生のイメージは○○だ、と決めているところがあるなと気づいたのです。
お世話になった△△先生はショートカットなのですが、元気いっぱいで明るいイメージがありますし、××先生はロングなのですがただ伸ばしているだけで特にお手入れをしている様子もなく、ちょっと近寄りがたい印象がありました。
となると私はどのような印象を持たれていたんだろう、と気になりました。
長年セミロングの髪型を変えていませんでしたが、シュシュは季節ごとに色を変えておりました。髪をひとくくりにしている先生、というイメージがもしかしたら周囲にはあったかも知れませんね。
教員を辞めてからバッサリと髪を切り、現在は肩くらいの長さで髪をしばることはなくなりました。
現在はパートとして福祉職についていますが、その事を職場の方に話すと、やっぱり髪型でその方のイメージが決まるよね、という結論になりました。
なぜバッサリと切ったのかというと、教師という職業から次の道へ進むために一度自分をリセットしたかった、という気持ちがあったと思います。
切る前は自分は教師だった、という部分が捨てきれずに引きずっているところがあったのですが、切ってから何か吹っ切れて、新しいものをどんどん吸収したいという前向きな気持ちになれたと正直に思います。よく女性は失恋したら髪を切ると言われておりますが、同じような心境だったと思います。
今は短いほうが頭も軽いし、シャンプーもラクチンなので気に入ってますよ。