薄毛でももう悩まない!!パーマがかかりにくい人の対処法

薄毛にパーマは大丈夫?

パーマをかけてもすぐ取れてしまって困っていませんか?私もパーマがかかりにくい髪質です。
髪が細かったりやわらかかったりするとパーマがかかりにくいそうです。要するに私の髪質は猫っ毛なんだそうです。ある程度コシのある髪でないとパーマ向きではないようです。コシの出るシャンプーを買った方がいいのでしょうか。
パーマがかかりにくい髪質の人は、2回かけると長持ちしやすいですよ。これは知人からのアドバイスです。実際私もパーマをかけるときは約2週間の感覚を空けて2回かけてもらっています。
私の場合1回かけただけでは1ヶ月ともたずに元に戻ってしまうのですが、2回かけると施術から2ヶ月ちょっと形状がキープされます。この前パーマをかけに行ったときは、美容室のスタッフさんからパーマをより長持ちさせる方法も教えてもらいました。
手軽にできるケアとしてはシャンプー後のドライヤーの工夫。髪を指でクルクルっと巻いて、そのクルクルを作ったまま巻きつけた指を抜き、クルクルした髪を手で軽くにぎります。
にぎった手のすき間からドライヤーの風を当ててかわかすと、パーマが長持ちしやすいとのことでした。さっそく毎日そのやり方でかわかしています。
また、やってはいけないのが毛先にただドライヤーの風を当てること。これはパーマをかけていない人にも「髪がかわきづらい」という理由で推奨されていませんが、パーマをかけている人が手ぐしで毛先をほぐしながらドライヤーを当てると、パーマがすぐ落ちてしまうそうです。
これには心当たりがあるのでドキッとしました。私のパーマが落ちやすいのはドライヤーのかけ方にも問題があったからかもしれません。ドライヤーは必ず髪の根元に当てた方がいいです。
加えてもし時間があったら、コテやホットカーラーで自分で髪を巻くようにもアドバイスされました。「コテを使う手間が省けるからパーマをかけたのに…」と思いましたが。自分でも髪を時々巻いた方がよりパーマを長持ちさせることができるそうです。
パーマがすぐ落ちてしまう人は、こうしたドライヤーやセルフカールをトライしてみてはいかがでしょうか。私も先日1回目のパーマをかけましたが、1週間がたとうとしている現在これまでのパーマ1週間目よりもパーマの形状がキープされている気がします。「もしかしたら2回目のパーマいらないぐらいじゃないか」とも思っています。一応心配なので次回の予約も入れましたが、様子を見てみます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です